INTERVIEW <span>03</span>

INTERVIEW 03

システム開発からサポートまで
企業の発展に寄与

海老原 航WATARU EBIHARA

システムソリューション部
ビジネスシステムグループ
2013年入社

 

  

つねに学び、ワンランク上の提案を

つねに学び、ワンランク上の提案を

入社以来システムソリューション部に所属し、本社にて受託開発業務に従事しています。受託開発では、顧客の要望をヒアリングし新規でシステムを構築したり、既存のシステムをより使いやすくカスタマイズしたり、導入したシステムの運用をサポートしたりと、新しい技術を取り入れて経営をサポートするのが主な業務で、現在私は大手コンビニチェーンと建材会社を担当しています。
両社とも、生産や販売、会計などの基幹業務システムを社内で開発し、ニーズに応じたアップグレードや新機能を追加しています。大手コンビニチェーンに関しては、オーナー候補者向けの出店利益予測システムなどの業務システムの開発・保守やユーザからの問い合わせ対応、要望の調査に至るまで、業務内容は多岐にわたります。
ITが日進月歩であるのは言うまでもなく、業務には最新の知識と高いスキルが要求されます。つねに学び、レベルアップを図ることが必要ですが、エフ・エムは研修制度が充実し、OJTをはじめ、社内講習や外部講習を任意で受講できるサポート体制も万全です。
また、私が現在の業務を遂行するにあたり意識しているのは、お客様から依頼された内容プラスαの提案。お客様の視点になり、本当に望んでいること、解決したい課題を引き出し、それに対するワンランク上の提案をするように心がけています。

スピーディかつスムーズに作業を完結

つねに学び、ワンランク上の提案を

システムソリューション部の強みはいくつもありますが、そのひとつがスピードです。お客様からの問い合わせやニーズに対し、いかにスピーディかつスムーズに作業を完結させるか。このスピードの早さはお客様から高く評価されており、それが私たちのモチベーションにもつながっています。
また、基本的にチームで業務を進めていますが、その体制づくりから解決までがスピーディで、これは日頃スタッフ間のコミュニケーションの良さによるものでしょう。毎朝ミーティングを行い、その日の作業や課題を共有。各スタッフの得意分野、能力、キャリアを把握していますので、必要に応じた最適なスタッフィングによって高効率に解決を図ります。
スタッフ間のコミュニケーションが良いことに加え、お客様の要望を的確に把握するコミュニケーション力も高く、これらの能力をより向上させていこうというアグレッシブな雰囲気が社内に漂っています。
エフ・エムはお客様に最適なシステムを提案し、要望に応じたカスタマイズやサポートを行うことで企業の発展に寄与。長年培った実績とあらゆるケースに対応した経験、そして積極性を貴社の成長にお役立てください。